コンタクト

1行紹介

短説とは、400字詰原稿用紙2枚で書く、定型の散文作品です。

自己紹介文

・WEB版『短説』編集長/〈短説の会〉創立同人
・西山正義
・昭和38年4月、東京新宿生まれの調布市育ち。
・明治大学文学部文芸学専攻卒。小川和佑先生に師事。
・学生時代の昭和60年、当時最年少で「短説」の創立に参加し、同人に。一時ブランクがあるが、平成7年に復帰。平成15年から〈短説の会〉公式サイトの制作・管理を担当。
・遺憾ながら、月刊『短説』は平成21年3月号(通巻281号)を最後に休刊。ML(メーリングリスト)座会も休眠中。
・平成7年から12年にかけて、水南森氏と文芸同人誌『日&月』を刊行。
・職は転々、地位はなし。賞罰なし。妻子あり。猫あり。愛人なし。
・地元ではソフトボールチームに所属し、すっかりスポーツマンとして通っている。

興味のあること

書くこと,読むこと,聴くこと,ホームページ作り,ソフトボール