« 東京座会で「江戸城展」探題会 | トップページ | 月刊『短説』3月号編集完了 »

2007年2月19日 (月)

短説:作品「江戸座会」(西山正義)

   江戸座会
 
             西山 正義
 
 短説の東京座会は、今月いつもの会場が都
合つかず、両国の江戸東京博物館で開催中の
『江戸城展』探題会として行なわれた。
 三々五々特別展を見学し、再び合流すると、
「さて、どうしましょう」と阿修羅さん。
「今日は東京大マラソンが開催されるという
ことで、常設展が入場無料になるみたいです
よ」と僕は言った。
「では、常設展にも行ってみますか」 
 ということで、僕らは六階に上がった。
 入ると、いつもの通り日本橋が出迎えてく
れた。しかし、半分も廻ると、さすがに疲れ
てきた。中村座を原寸大で再現した前には、
いくつも椅子が並んでいた。僕はそこに腰か
け今日の作品を読み始めた。するとほかの同
人も集まってきて、もうここで座会をしまし
ょうかという話になった。
 ここではさすがにまずいでしょうと誰かが
言うと、主宰者の阿修羅さんが、「ヤッ!」
と気合いをかけると、僕らはみな江戸時代の
装束をまとっていた。お武家さん風であった
り、町人風であったり、俳諧師風であったり、
農民風であったりまちまちであったが、僕ら
は江戸時代の棟割長屋を再現したジオラマの
中に入っていった。そこで、僕らはいつもの
ように座会を始めた。
「何これー、動いてる」とか、「ママ、これ
本物だよ」とか、「あら、お芝居しているわ」
とかいう外野の声には一切頓着せず、僕らは
当たり前のように座会を続けた。
 パソコンやワープロでプリントした紙が和
紙の巻紙になり、文字も毛筆の草書体になっ
ていたが、なぜかすらすら読めた。
 やがて人もまばらになり、警備員が「お芝
居お疲れ様」と行って通り過ぎ、しばらくす
ると照明も消えたが、僕らは座会を続けた。

|

« 東京座会で「江戸城展」探題会 | トップページ | 月刊『短説』3月号編集完了 »

お知らせ」カテゴリの記事

創作」カテゴリの記事

短説集2006〜2010」カテゴリの記事

コメント

江戸東京博物館で、江戸時代の装束を身につけての座会ですね。
おもしろいですね。想像するだけで楽しいです。
みなさんはそれぞれ筆で巻紙に書いてこられたのでしょうね。
どんな作品が発表されたのでしょうか。大変興味がありますね。
タイムマシンも満更空想の世界の話ではないかもしれない、と思わせるようなお話でした。

投稿: katerajp | 2007年2月27日 (火) 00:16

   江戸座会 (第二稿)
 
             西山 正義
 
 平成十九年二月十八日。雨の日曜日。今月
の短説東京座会は、『江戸城展』探題会と題
して、両国の江戸東京博物館で開かれた。
 三々五々特別展を見学し、再び合流すると、
「さて、どうしましょう」と阿修羅さん。
「今日は東京大マラソンが開催されるという
ので、常設展が入場無料になるみたいですよ」
と僕は言った。
「では、常設展にも行ってみますか」 
 ということで、僕らは六階に上がった。
 入るとすぐに日本橋。常設展の方が風通し
がよい。立体的である。しかし半分も廻ると、
さすがに疲れた。中村座を原寸大で再現した
前には、いくつも椅子が並んでいた。僕はそ
こに腰かけ今日の作品を読み始めた。いつの
間にかほかの同人も集まってきて、もうここ
で座会をしましょうかという話になった。
 ここではさすがにまずいでしょうと誰かが
言うと、主宰者の阿修羅さんが、「ヤッ!」
と気合いをかけた。すると、僕らはみな江戸
時代の装束をまとっていた。お武家さん風で
あったり、町人風であったり、俳諧師風であ
ったり、農民風であったりまちまちであった
が、僕らは江戸時代の棟割長屋を再現したジ
オラマの中に入っていった。そして僕らはい
つものように座会を始めた。
「何これー、動いてる」とか、「ママ、これ
本物だよ」とか、「あら、お芝居しているわ」
とかいう外野の声には一切頓着せず、僕らは
当たり前のように座会を続けた。
 パソコンで印刷したB5の紙が和紙の巻紙
になり、文字も毛筆の草書体になっていたが、
なぜかすらすら読めた。矢立を出して天盛り。
 やがて人もまばらになり、警備員が「お疲
れさま」と行って通り過ぎ、しばらくすると
照明も消えたが、僕らは座会を続けた。

投稿: 西山正義 | 2007年3月 4日 (日) 01:30

終わりから四行目の「天盛り」は「点盛り」の入力ミスでした。
これでは天丼の大盛りみたいですよね。
本当は、矢立を出して天盛りをした。としたいところなのですが、
字数いっぱいでやむなく体言止めに。

投稿: 西山正義 | 2007年3月 6日 (火) 11:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75251/14002553

この記事へのトラックバック一覧です: 短説:作品「江戸座会」(西山正義):

« 東京座会で「江戸城展」探題会 | トップページ | 月刊『短説』3月号編集完了 »