« 2009年3月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月22日 (火)

ビートルズとソフトボール

 09.09.09から二週間、平均すれば一日一枚のペースで新たに封を切り、BEATLESを聴きまくっている。
 十二歳の頃からもう何度も繰り返し繰り返し聴いてきた音源だが、ヘッドホンを大音量にして聴くと、今まで聴いたことがないような音まで聴こえてくる。本当に、それさえあればいいという気分になってくる。
 世間では19日から五連休。僕は土曜は休みではないが、それでも四連休。シルバーウイークだか何だか知らないが、どこにも出かけず、家ではただひたすらビートルズ三昧。
 あとは野球とソフトボール。20日は軟式野球の秋季大会三回戦に、ソフトの練習。今日もソフトの遠征での合同練習。明日もソフトのPTA大会の応援。この連休は僕にとってはソフトボール・ウイークだ。
 ビートルズが聴けて、ソフトボール・野球が毎週出来れば、それで幸せ、というのが僕の現状だ。しかし、ビートルズを聴いていると、僕のもうひとつの原点を思い出さずにはいられなくなってくる……。

 創作……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

他には何もいらない

ちょっといいヘッドホンを買った。
これでBEATLES三昧だ。
それだけで幸せって感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

半年ぶりに

 長い沈黙を破るには今日しかないだろう。THE BEATLESの公式アルバムのデジタル・リマスター版BOXセットが全世界同時発売された。
 そのカウントダウンはテレビでも報道されるほどだったらしいが、僕は当然の如く予約注文し、今か今かと待っていたのだが、発売前日に届いた。前日に届いていいのかと思ったが、考えてみれば、そうでなければ、9月9日午前零時に手にすることはできないのだ。
 マニアとしては当然「モノ・ボックス」をチョイスすべきなのだが、両方は同時に買えないので、迷った挙句、公式楽曲全213曲(217テイク)が網羅されたステレオ版を購入した。
 リマスターされてもやはり初期のものはモノ・ミックスの方が断然いい。音が一つの塊となって迫ってくるから。ただステレオは、個々の楽器の音が聞き分けやすいという利点はあるが。

 それはそうと、たしかに今日は記念すべき日ではあるが、しかしそれと「長い沈黙を破る」こととどう関係するのだろうか。それは僕個人の極めてパーソナルな思いで、傍からはどうでもいいことなのだが、“あの時”もやはりビートルズのまさかの新曲“Free as a Bird”がリリースされた年だったのだ。
 しかし、あれから14年は、やはりちょっと長過ぎた……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年10月 »