« 頸が…… | トップページ | 三浦哲郎の小説 »

2013年2月 6日 (水)

「俳句のたのしみ」

*読了8冊目(24.12.1~):『俳句のたのしみ』(中村真一郎・平成8年5月初版・新潮文庫)
収録作:「柴田宵曲のこと」「Poetae Minores Rococonis」「俳句ロココ風」「文士と俳句」「樹上豚句抄」

 昨年十二月よりしばらく詩集づいていたが、今度は俳句である。俳句といっても、俳壇的な立場からの専門的な書ではない。といっても、十分マニアックな書であるが……。

|

« 頸が…… | トップページ | 三浦哲郎の小説 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「俳句のたのしみ」:

« 頸が…… | トップページ | 三浦哲郎の小説 »