« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月 5日 (火)

佐伯彰一さんがご逝去

 文芸評論家の佐伯彰一さんがお亡くなりになったというニュースが入ってきた。そうだ、まだこの人がいたのであった。だが、それも……。
「この1日午後1時48分、肺炎のため東京都目黒区の病院で死去した。93歳だった」とのこと。
 先月、野坂昭如さんも亡くなった。野坂氏は小川和佑先生と同年であった。これで本当に戦後文学を作ってきた人たちがみな鬼籍に入ったことになる。
 佐伯彰一さんに関しては、三島由紀夫研究の第一人者ということだけでなく、個人的に思い出がある。『日本文芸鑑賞事典』の第20巻(昭和63年6月・ぎょうせい刊)の、佐伯彰一氏の長編評論『日本の「私」を索めて』の鑑賞文を担当したのだった。当時まだ学部の大学生で、研究者でもなければ大学院生でもない私がよくも書かせてもらったものである。
 謹んでご冥福をお祈り申し上げます。 ――合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ぼくらの民主主義なんだぜ』

*読書録(2)
 昨日、年末からぼちぼち読んでいた高橋源一郎氏の『ぼくらの民主主義なんだぜ』を読み終えた。
 朝日新聞に2011年4月28日から2015年3月26日まで連載された「論壇時評」を書籍化したもの。朝日新聞出版(朝日新書・514)2015年5月30日刊。
 今感想はよう書けないが、あの9・11と3・11以降、つまり21世紀以後ということになるのだが、この世界は一体どうなってしまったのだろうか、と暗鬱になる。本の帯に、「日本人に民主主義はムリなのか? 絶望しないための48か条」と印刷されているが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MYスクーターのメーター

HONDAスクーピー
わが愛車、HONDA クレア スクーピー

中古で買ったので定かでないが、たぶん二回転するところ。

初年度登録年月不詳。
私が購入したのは2011年9月24日。
メーターは、見かけ上、2,935.4Kmを表示。
それから4年3ヶ月ほどで、約7,000Km走行。
年間走行、1,500Kmちょっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

読書日記再開/シロ

 また読書日記を再開します。「日記」というより単純な「記録」に過ぎませんが。バックナンバーを遡ると、2014年6月で途切れていました。

*読書録(1)
 平成28年の元旦、三島由紀夫の「文化防衛論」を再読。
 二十歳のとき初めて読み、その後おそらく二回ぐらい読んでいると思いますが、たぶん20数年ぶりの再読。今、この年の元旦に読む意味があると思いましたが、正直、かつてのようには頭に入ってきませんでした。
 昨年の11月25日、三島さんの45年目の命日から12月10日まで、「裸体と衣装――日記」を読んでいました。それは、昭和33年2月17日(月)から翌34年6月29日(月)まで、約1年4か月間の公開日記で、947枚の書き下ろし長編『鏡子の家』と並行して書かれたもの。

 その新潮文庫版に、ほかにきわめて文学的なエッセー・評論に混じって、ラストにさりげなく「文化防衛論」が収録されている。解説は西尾幹二氏。初版は昭和58年12月25日発行。私は二十歳であった。当時はまだ、メジャーな文庫に「文化防衛論」などの評論が入るのは珍しかった。元の単行本はすでに手に入りにくくなっていて、貴重な本であったのだ。

 全然関係ないけど、写真は父の部屋に住み着いている内猫に等しい外猫のシロ子(撮影は旧年の大晦日)
Dscn2982_720

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

謹賀新年/西向天神社より

謹賀新年
初詣
新宿の西向天神社

あけましておめでとうございます

今年も家内安全、無病息災で!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »